• トップ
  • 楽器
  • 森の合唱団 【樹種の違う音盤で音階を奏でる不思議な木琴】
森の合唱団 【樹種の違う音盤で音階を奏でる不思議な木琴】
森の合唱団 【樹種の違う音盤で音階を奏でる不思議な木琴】
森の合唱団 【樹種の違う音盤で音階を奏でる不思議な木琴】
森の合唱団 【樹種の違う音盤で音階を奏でる不思議な木琴】
森の合唱団 【樹種の違う音盤で音階を奏でる不思議な木琴】
森の合唱団 【樹種の違う音盤で音階を奏でる不思議な木琴】
森の合唱団 【樹種の違う音盤で音階を奏でる不思議な木琴】
森の合唱団 【樹種の違う音盤で音階を奏でる不思議な木琴】
森の合唱団 【樹種の違う音盤で音階を奏でる不思議な木琴】
森の合唱団 【樹種の違う音盤で音階を奏でる不思議な木琴】
森の合唱団 【樹種の違う音盤で音階を奏でる不思議な木琴】
森の合唱団 【樹種の違う音盤で音階を奏でる不思議な木琴】
森の合唱団 【樹種の違う音盤で音階を奏でる不思議な木琴】
森の合唱団 【樹種の違う音盤で音階を奏でる不思議な木琴】

森の合唱団 【樹種の違う音盤で音階を奏でる不思議な木琴】

16,200
(0point)

↑ ↓

[商品データ]
サイズ:幅38×奥行29×高さ5.5cm
重 さ:約1.7kg(商品によって前後いたします)
材 種:国産トチ、ホオ、カバ、ヒノキ、センダン、ナラ、サクラ、キハダ、ブナ、カエデなど
仕上げ:無塗装
出荷目安:2−3営業日 

五感で楽しむ、はじめての木琴

通常の木琴は鍵盤の長さの違いで音階を作りますが、
『森の合唱団』は、樹種の違いによる密度の違いを利用して
同じ長さなのに、樹種の違いでドレミを奏でる不思議な木琴です。

白い木、赤い木、黄色い木、緑の木。 硬い木、軟らかい木。
重い木、軽い木。 香りの良い木・・・。
木には、見た目だけではなく、五感で感じられるさまざまな表情があります。
この木琴には、そんな木の表情がたくさん詰まっています。

自然がつくり出す、いろいろな音。
赤ちゃんの頃はたたいて、触って楽しんで、
もう少し大きくなれば、曲を弾くだけではなく 『この木はあの桜の木と同じだよ』と、
親子で、木のお話を。
いろいろなものに興味を持つ入口となるでしょう  
 

美しい音色

音楽については素人の私たちが
撮影スタジオで弾いてみました。
感動する音の美しさも楽しめます


 

赤ちゃんが舐めても安全な国産無垢材・無塗装

様々な国産の無垢材を使用しています。
無垢・無塗装で安心安全。
それだけでなく、色んな木の色の違いがシンプルですがカラフルで、
赤ちゃんを楽しませてくれます。
リビングのインテリアとしても、素敵ですね  

2009年グッド・トイ賞受賞

日本グッド・トイ委員会より2009年にグッド・トイ賞を受賞しました。
日本のおもちゃ文化を向上させ、子どもと大人の「遊び力」を育むことに貢献するおもちゃとして認められました。
 

名入れも可能

出産祝いや1歳のお祝いなどのプレゼントや、それぞれの特別な記念日に
名入れも承っております。        

 

どんなところで作っているの?

 

当店のある自然豊かな町・飛騨高山の工房で1974年からモノ作りをしています。


 



国産材に関する豊富な知見をもとに飛騨高山に受け継がれる木工の伝統工法を駆使した「100年使える家具」を目指し、

職人の手によって1つ1つ手作業で作られています。



 

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません